家計見直し作戦

コロナはちょっと別枠として、近頃パートナーと私の生活は落ち着いている。落ち着いてきてようやくできるようになるのが、節約や貯金。去年の後半は引っ越しや在宅仕事の環境整備など大きな出費が続いたし、来年度はまた引っ越しがあることが予想できている…

モーニングサイド・ハイツを訪ねる(2日目)

1月9日は、モーニングサイド・ハイツ方面へパートナーと歩いて向かった。この日は友人ふたりと夕食をする待ち合わせ。ハーレムからハミルトンハイツ方面へ上がり、そこからモーニングサイド・ハイツへと下っていく。ハミルトンハイツの丘の上からモーニング…

モーニングサイド・ハイツを訪ねる(1日目)

モーニングサイド・ハイツに2日連続でパートナーと一緒に行ってきた。 モーニングサイド・ハイツとは、セントラルパークの北西方向、ニューヨークに来て、最初に住んでいた地域の呼称。パートナーの勤める大学もあり、友人たちもいることから、今でも時折行…

暴力と気遣い(と愛)

1月6日、ルームメイトに緊急事態が発生し、ニューヨークを離れることになった(ここでは便宜上Aさんと呼ぶ)。翌日7日にAさんが出発するまで家を離れずサポートした。 落ち着かない状態になっているAさんを助けたいと思うのだが、大変なことが起きると頭の中…

スローフライデー

水曜日にルームメイトが大変で、今日はドシーンと疲れてる。ネマス。 (32文字/2分/13日目)

ジムは危険(医者談)

カラダを鍛えることが2021年のさりげない目標のひとつ。 踊りにとらわれず、コロナによるロックダウン生活前のそこそこに鍛えられた体に戻るわけでもなく、今からこれからの体になっていくためのトレーニング。 コロナの罹患率が低くなっていた2020年10月、…

命を考えている

人生はいつでも間に合わない。 泣き叫ぶ友人の話を聞きながら、これが頭をよぎったのが今朝。 今は夜10時半。 人生は稀に間に合わないことがある。 それでも間に合わせよう、なんとかしよう、できることをやろうとするものだ。 と思っている。 今日できるこ…

ニューヨーク洗濯事情(後半)  

(前半はこちら) gonna-dance.hatenablog.com ここハーレムの暮らしで洗濯に行くときは、大きなカートにイケアのファスナーバッグいっぱいの洗濯物と洗剤を突っ込み、バッグの中には専用のプリペイドカードと、キンドルか文庫本、携帯用消毒液を入れていく…

ニューヨーク洗濯事情(前半)

一番好きな家事は洗濯かもしれない。皿洗いもいいけれど、やっぱり洗濯だと思う。 コインランドリーは数えるほどしか使ったことがない日本の暮らしだった。 日本では洗濯機をいつでも所有していた。狭くて安い一人暮らし用の部屋でも、洗濯機置き場がある物…

習慣を変える(飲み物編)

飲み物って、みなさん何飲んでます? ストレッチやダンスの先生をやっていた時は、 「無理はいけないけれど、自分の代謝に合わせて毎日水を1.5から2リットル飲みましょう。お茶やコーヒーもこのうちに含まないことが理想です」 ということを私の受講生のみな…

読書会とベル・フックス

学者であるパートナーとふたりで読書会をしている。 2020年9月にスタートし、今は、ベル・フックス著『feminism is for everybody passionate politics』(邦題:フェミニズムはみんなのもの 情熱の政治学)を読んでいる。19章ある本作品のようやく半ば。 今…

裁縫反資本主義と連帯経済

12月頭頃、約1年使ってきたショーツが壊れかかってきた。糊か圧着か、つなぎ合わされた布と布が剥がれかけている。もう買い替え時期か。早い気がする。いや、こんなもんか。どうなんだろう。 こうなると選択肢は新しいものを買うということになるのだろうが…

繭の年を続けていく

クリスマスイブのセッションでカウンセラーに「2020年はどんな年だったか」と聞かれ、小晦日のセッションでは「2021年はどんな年にしたいか」と聞かれた。 私の答えはこうだ。 2020年は繭の年だったと思う。 今まで37年間、青虫としてえっちらおっちら生きて…

クリスマスツリーは出しっぱなし

クリスマスはとうに終わり、あと2時間ほどで2020年の大晦日を迎えようとしている。クリスマスから今日まであっと言う間だった。 人生初のクリスマスツリーを買ったり飾り付けたりするエピソードについては少し前の記事(「家族の伝統、家族の距離」)で触れ…

久しぶりに話すと時空がねじれる

今日は大学学部生時代の友人とビデオ通話をした。出入り自由の参加で合計7人が参加した。同じ学部だった友人たちだ。卒業からは15年経っていて、卒業以来初のコミュニケーションという人もいた。 パンデミックがなければ、日本の友人たちとオンラインでおし…

家族の伝統、家族の距離

文章がうまくなりたくて、毎日書くことに挑戦しています。 2日目。 人生初めてのクリスマスツリーを買った。生木だ。 NYではサンクスギビングが終わる頃、街中にツリー売りが現れる。近所にもひとつ現れた。 雨の日をやり過ごし、パートナーと買いに行った。…

NYで着物を着てみた

毎日書くことに挑戦してみようかなと思います。 上限1000文字。 文章がうまくなりたいと思っているのですが、量的練習が足りないと思うゆえの挑戦、スタート。 1日目。 ふと、着物を着たいなと思い立った。 こんなことを思うこと自体が、心身の調子がいい証…

読書会という夢

パートナーとふたりで読書会をしています。 新型コロナウイルス第一波の震源地だった頃のニューヨーク。自宅隔離政策に従ってアパートメントでこもり、ふたりで過ごす時間をもっと楽しみたいねという話をしていたときに、何をしようかという話のなかでトント…

ハーレムに引っ越しました ~ジェントリフィケーションの話

新居も落ち着き、定期、不定期にやってくる鬱の波が静まったのでようやく文章を書けるモードです。今日は引っ越しの話。2020年、6ヶ月ぶり2回め。今生総合計8回、多分。引っ越しの多い人生です。 8月1日にNY市内で引っ越しまして、モーニングサイド・ハイツ…

誕生日に思うこと2020

ブログ、ご無沙汰してました。6月末から7月5日の東京都都知事選まで、宇都宮けんじさんの選挙対策チームでボランティアをしていたからです。忙しくて、充実した日々でした。またこれは別に書き記しておきたいなと思っています。 さて。7月16日はわたしの誕生…

NYヴィーガン・レポート ~ビヨンド・バーガーのこと

NYに来て、書いておきたいことっていうのは結構あって。そのうちのふたつが、エコ事情と、ヴィーガン事情のこと。 今日は、ヴィーガン事情のことを少し書きたいと思う。 私は、何でも食べる派でヴィーガンではなく、食べたいときは卵、肉、魚、加工肉、乳製…

気流舎オンライン読書会、~新しい体験との出会い

5月30日(土)、NY時間、午前7時20分頃から、日本のZOOMイベントに参加した。 朝早い。 早いんだけど、日本時間は夜7時~9時のイベント。 至って普通の時間。時差を感じる。 参加したイベントは、 『気流の鳴る音』オンライン読書会 note.com 東京・下北沢に…

NYコロナ事情レポート ~街と人を観察する

ここ1、2週間、気候が良い。日本にも梅雨前の一瞬こういう時期がある、あの爽やかな気候を想像してほしい。まさにああいう感じ。 湿度が低くて、20℃前後の気温。 気持ちがいいし、気分がいい。 コロナ・パンデミックの状況はアジア圏と比べれば、まだまだ厳…

文通で立ち止まる。

NYに引っ越してから、日本の友達ふたりと文通している。 本当は手紙を手書きして、封筒に入れて、切手を貼って、ポストに投函するという、アナログでやりたかったのだけれど、ひとりは、相手の要望により、もうひとりとはコロナの影響で1通目の国際郵便が届…

CVと履歴書の話 ~社会デザインの話~

CVを書いている。 CV(そのままアルファベット読み)とは、日本で言うところの履歴書で、内容的には職務経歴書も含むもの。resume(レジュメ)と呼ばれたりもする。 履歴書のようにひな形が売っている訳ではなく、形式を整えてワードで作る。新しい職務履歴…

NYコロナ隔離生活:スーパーへ行った話(写真多め)

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響による自宅隔離生活が長くなってきた。 私自身の心理状況が落ち着いてきたこともあって、街が落ち着いて見える。ニューヨークは冬が寒いせいか、春の訪れが一層に嬉しく、萌える木々が美しい。もちろん、家の通りの向こ…

ZOOM気流舎レポート!~NYコロナ事情アップデート

2020年4月27日、イベント、ZOOM気流舎「ごんちゃんのニューヨーク便り」を行いました! 12名の方にご参加いただき、ありがとうございました。 www.facebook.com 本物の気流舎は、下北沢にあるとても居心地の良い小さな空間。 セルフビルドで、やさしい木目の…

NYごみ事情 自転車と粗大ごみと近所のパン屋編

2月くらいからNYのごみや、リサイクル、エコ事情を調べていたのだけど、コロナ発生によりプロジェクトを断念していた。が、ZOOM気流舎イベント中締め後、エコロジーやごみの話になって、やっぱりちょっとずつ書いたりしていこうと思った。ので書く。 うちに1…

イベントのお知らせ ~ZOOM気流舎 ごんちゃんのNY便り~

イベントします。 タイトルはこちら!!! ZOOM気流舎 ごんちゃんのニューヨーク便り もう、半日後くらいですね~。 友人と話していて、ぽんぽんっと決まり、ぽんぽんっと行います。 内容は・・・ NYに住むごんちゃんこと權田菜美さんとzoomでつないでおしゃ…

潜伏期間、免疫、コロナのあれこれ翻訳しました

日本のツイッターでもバズった「手を洗え、顔をさわるな」のデイヴィッド医師の動画、翻訳後半をアップします。 後半はたっぷり30分の質疑応答です。 一旦翻訳して、キーワードごとにまとめて並べ替えて、ここに掲載したいと思います。 今回は、文意の間違い…